REAL-VOICE01

遠方からわざわざ来てくれるお客さまに
信頼関係の大切さを実感しました

松野 香織

auショップパークプレイス大分販売担当

一日の流れ

 9:20
出勤
制服に着替えて出勤。中番の日は11時、遅番の日は12時が出勤になる。
 9:30
朝礼
早番の日は毎朝朝礼に参加。業務連絡のほか、接客で大切にする言葉を全員で唱和。
 9:40
掃除
開店前に掃除を行い、気持ちよくお客さまをお迎えする準備。
10:00
開店
接客業務スタート。土日が特に忙しくなる。
12:30
昼休み
昼食は持参。店舗裏の休憩スペースでひと息。
17:00
30分休憩
おやつを食べながら、最後のエネルギーチャージ!
19:00
退勤
次の日に備えてそのまま帰宅したり、映画を見て帰ったり。

auのショップで働きたいと思った理由を教えてください。

高校を卒業したあと、今とはまったく違う業種の会社で働いていたのですが、そのときから本当は接客の仕事がしたいなあと思っていました。でも、せっかく入社したので3年間は勤めようとがんばっていました。そして、当時よく通っていたauショップ大在で求人情報を見つけたのが、面接を受けることになったきっかけです。馴染みのあるお店だったし、雰囲気も良かったので、迷わず応募。念願叶って採用され、auショップ大在で1年半働いた後、auショップパークプレイス大分に異動になりました。

スタッフ

普段はどのような業務を担当していますか?

販売担当です。機種変更、他社からのお乗り換え、修理、プラン変更、料金の支払いなどで来店されるお客さまの接客をしています。携帯電話は、新しい機種がどんどん登場するので、機能を覚えるのが大変! お客さまから「前のとどう違うの?」とよく聞かれるので、すぐに答えられるようにしています。お客さまからの質問に答えることで、私自身にも知識が身に付くのでとても勉強になっています。それに、困ったときは、先輩たちが優しくアドバイスしてくれますし。スタッフの間に壁がなく、年齢や立場に関わらず言いたいことを言い合えるよい雰囲気の職場です。

スタッフ

どんなことにやりがいを感じますか?

いつもお客さまの心に残るような接客を心がけているので、私の名前を覚えてもらえたときはうれしいです。なかには、わざわざ日田から来てくれる方もいらっしゃるんです! その方はパークプレイスに遊びにきたついでに立ち寄ってくださって、お話ししていたら地元が一緒だとわかり、会話も弾んで。それ以来、携帯のご相談ごとがあるときは私を訪ねて来てくれるようになりました。接客の短い時間のなかで、信頼関係を築くことの大切さを実感したエピソードです。

プライベートはどのように過ごしていますか?

勤務形態に早番と遅番があるので、不規則な生活になりがちなのですが、そのぶんメリハリをつけて楽しんでいます。ショップがあるパークプレイス内には映画館があるので、帰りにレイトショーを見たり…そういうことができる環境は嬉しいですね。あとは、毎年好きなアーティストのライブに行くのを楽しみにしています。もう10年くらい、BUMP OF CHICKENのファンなんです!

スタッフ

スタッフ

スタッフ

これからの目標を聞かせてください。

今、店舗のスタッフのなかでちょうどまんなかの立場になりました。先輩たちから頼まれることもきちんとこなしたいし、後輩たちには、自分が経験してきたことを伝えていきたいです。接客は、楽しいけれど課題も多い仕事。お客さま一人ひとりによって、ひと言ひと言の感じ方が違うものです。「恐れ入ります」「失礼いたします」など、毎朝、朝礼で唱和している「クッション言葉」を意識的に使いながら、お客さまに丁寧な接客をしていきたいと思います。

最後に、未来の後輩へひとこと!

接客には明るくて元気な人が向いていると思いますが、実は人見知りのスタッフもけっこういるんです(笑)。お客さまと接するうちに、それは改善されて行くもの。逆にお客さまからは元気をもらえます。だから「コレが得意」というものがない人でも大丈夫。一緒にがんばりましょう!

先輩社員の声

松野香織

松野 香織

auショップパークプレイス大分
販売担当

椎原一樹

椎原 一樹

エリアマネージャー
auショップ担当

榎本悠那

榎本 悠那

Softbank大在
販売担当

私たちは、一緒に「楽しい」をつくる
仲間を募集しています。